fc2ブログ

記事一覧

その時が来たら引き受ければいい



岩手の仲間との学びでは、「自分で自分の全てを引き受けるべき」という自らのパターンにも気づかされました。

私は魂の学びを始めたばかりの頃、他人をどう変えたら自分が楽に生きられるかをずっと考えていたので、自分の身に起きている全てを自分ごととして引き受けた時、一瞬にしてほとんどの出来事がシンプルになった感じがしました。

そうか・・と、合点がいきました。起きていることを他人のせいにしていたら、他人に変わってもらう以外、自分が楽になる術はありません。でも、起きていることが全て自分ゴトとなれば、自分次第で、その受け止め方や状況を変えられます。

私自身はそのように考え、これまで取り組んできています。

でも、自分自身のことを振り返ってみて、引き受けられない時もあったよな、と思いました。それがパターンであると自分自身が気づいていなかったり、なんとなく感じている不快感を発しているパターンが何であるか見つけられなかったり、そういうことってあるよな・・・と。魂の学びを始める前は当然そうですし、始めてからだって、今だって、ビミョーな時がある。

そして、いつかは受け入れるけど、それができるタイミング・潮時ってある、と思いました。「私」を育てながら、パターンの声に耳を傾け、「私」が引き受けられるから安心して大丈夫だよ、ということをパターンが感じられる信頼関係を醸成するプロセスを大事にしようと思いました。その時が来たら引き受ければいいよね、と思いました。


▼自分と向き合い〔今のそのままの自分を愛すること〕を目指していくセッションを行っています。 






スポンサーサイト



プロフィール

マーガレット

Author:マーガレット
「マーガレットの日記」にようこそおいでくださりました。
私は、日々の出来事を通して、自分と向き合い、魂の探求をしています。
「自生塾」という学び舎をつくって、そこでカウンセリングも行っています。
このブログはそんな私自身の "観察日記" です。よろしければお読みください。
毎日更新しています。 

自生塾のHP
http://jiseijuku.com/

最新コメント