fc2ブログ

記事一覧

何かしら、ある



私は、日々の何気ないやり取りの中で、他人の言うことやちょっとした言い方など、他人の言動や態度、しぐさ、表情に、ひっかからないとき、不快感や違和感を覚えないときは、今のところ、ほとんどありません。いつも「何かしら、ある」というのが正直なところです。

それで、ひっかかったことがあれば、ちょっとした時間に、一人で道を歩きながら、電車に乗っているあいだなど、今の季節であれば口元をマフラーなどで覆って、ブツブツ、ブツブツ、パターンの言い分を口にしながら「何、あれ、、、って思ったんだね」「だって、、、って思ったんだね」などパターンの言いたいことを整理して、語りかけをします。もちろん、家で一人で、もあります。

自分と向き合うことは、特別なことではなく、日常的なことです。これまでの自己探求歴の中で、自分がすごく特別なことをやっていると思っていた時もありましたし、少しでも楽になりたくてやっていた時もありました。いつかは全然ひっかからなくなるその日を目指してやっていた時もありました。ですが、今はあまりそういうのはなくて、ただやる、という感じで、淡々とやっています。

それで思うのは、ひっかかったときの対処の日常化です。語りかけ、選び変え、実践を日常的にくるくる、くるくるやる。何かしら、あるので。できるところから。

▼自分と向き合うセッションを行っています!







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マーガレット

Author:マーガレット
「マーガレットの日記」にようこそおいでくださりました。
私は、日々の出来事を通して、自分と向き合い、魂の探求をしています。
「自生塾」という学び舎をつくって、そこでカウンセリングも行っています。
このブログはそんな私自身の "観察日記" です。よろしければお読みください。
毎日更新しています。 

自生塾のHP
http://jiseijuku.com/

最新コメント