fc2ブログ

記事一覧

強く、しなやかに



この何年か、私が個人的に顔を出しているとある会合で、いわゆる人間関係の問題が発生しました。どうやら一人の方の態度、ものの言い方が問題になっているようです。実は私自身もその方との接点で、パターンが騒ぎまくり、語りかけや白黒ワークなどでケアを続けてきています。今の私は、その方から働きかけがあった際には100%受け止めようという、白パターンを選ぶように努めています。

それで、話はここからなんですが、、、

その件で、会合組織からヒアリングをされました。その方にまつわるエピソードをいくつかお伝えした時、相手の方から「・・・あなたは、大丈夫なの?・・・・」とたずねられ、「そんなことがあったら、凹んじゃって、ワタシどうにかなっちゃうかも」と。さらに「気づいてあげられなくてごめんなさい。」とのこと。これに私はさすがに「ヘッ?!」となり「いえいえ、そんな」と即答しました。でも、一般的にはこういうことなんだということを私は見せられた気がしました。

つまり、何かの組織で問題があったとき、それはその組織に責任があるという仕組みになっている。


それで私は、されたり言われたりしたことは嫌ですよ、不愉快ですし。でも、今私は(問題となっているその方から)話しかけられたりした際は100%受け止めるようにしています。それが、けっこういいんですよ!その場が本当にいいカンジになりますから。とお話ししました。これ、本当にそうです。

これはもし私が問題解決を「それは組織の責任だからと」組織任せにして、自分自身の課題として引き取っていなかったら絶対にとることはない行動です。

そして私は、自分が強く、しなやかになっていることを実感したのでした。







スポンサーサイト



プロフィール

マーガレット

Author:マーガレット
「マーガレットの日記」にようこそおいでくださりました。
私は、日々の出来事を通して、自分と向き合い、魂の探求をしています。
「自生塾」という学び舎をつくって、そこでカウンセリングも行っています。
このブログはそんな私自身の "観察日記" です。よろしければお読みください。
毎日更新しています。 

自生塾のHP
http://jiseijuku.com/

最新コメント